分科会概要

伝統的な金融機関による投融資を補完するべく台頭している、SMB(小規模事業者)やスタートアップ向けの新しい資金提供サービスのあり方について議論を行います。
具体的には、現在では50超の金融機関も手掛けるオンライン型ファクタリング、RBF(1)を始めとする将来債権ファクタリング、BPSP(2)による企業間決済、寄付型クラウドファンディングなど、既存の金融法制の直接の対象とならない新たな金融サービスについて、その将来性や業界動向など関係者が意見交換を行う場を提供します。
オンライン型ファクタリングについては、OFA(*3)とも連携しながらイベント等を開催するほか、その他の新たなサービスについては自主規制など業界の意見集約の場を目指します。
*1) Revenue-Based Financing = レベニュー・ベースド・ファイナンス
*2) Business Payments Solution Provider
*3) 一般社団法人オンライン型ファクタリング協会

※2024年1月に融資・与信分科会の一部機能を有するかたちとし、「オンライン型ファクタリング分科会」から「オルタナティブファイナンス分科会」へ改称。

担当理事

木村 康宏 freee株式会社 執行役員社会インフラ企画部長
武田 修一 OLTA株式会社 取締役副社長兼CSO

オルタナティブファイナンス分科会|開催履歴

Comingsoon…

オンライン型ファクタリング分科会|開催履歴

No.開催日時テーマ概要レポート・アーカイブ動画
2020年1月31日Fintech協会ファクタリング勉強会
12020年9月30日第一回Fintech協会オンライン型ファクタリング分科会
22021年7月13日共催・オンラインリスクセミナー「2者間ファクタリングの概要と法的位置付け」概要
32022年5月31日業界動向update:新たなサービスの登場、ゼロゼロ融資後のトレンド概要
42023年3月27日共催・OFA策定 ファクタリング自主ガイドラインについての解説概要
52023年6月8日自主規制業界団体のつくり方~ファクタリングを題材に~※一社)PMIとの共催概要