分科会概要と参加方法

業界の最前線を知る

当協会では、新たなFintechサービスが生まれやすい環境整備に向けた法改正への具体的な提言や関係各団体との会合をはじめ多くの活動を実施しています。
その中でも、分科会は当協会の基軸となる活動としてテーマ別に担当理事を中心として関係諸団体、主務官庁、会員企業を交えて専門的な研究や討議を行う場として定期的に開催しています。

Peatixよりお申し込みいただけます。

各分科会と担当理事

堀常務理事

コンプライアンス分科会

■担当
堀 天子(森・濱田松本法律事務所)

プラットフォームビジネスと各種金融規制の課題、ビックデータやAIによるプロファイリングやスコアリングモデル、効率的な本人確認等に係る諸課題について議論しています。

木村代表理事副会長

融資分科会

■担当
木村 康宏(freee)

トランザクションレンディングやソーシャルレンディングの制度課題など、貸金業協会等の関係諸団体や主務官庁と協議し、融資に活用できるデータ流通について議論しています。

畑理事

保険分科会

■担当
畑 加寿也(justinCase)

保険業界の「InsurTech」によるイノベーションへの期待が高まる中、保険関連の法律や規制、ビッグデータ、AI、顧客のUX体験など幅広いトピックを取り上げて議論しています。

丸山常任理事
八巻理事

キャッシュレス分科会

■担当
丸山 弘毅(インフキュリオン・グループ)
八巻 渉(カンム)

ペーパーレス化やキャッシュレス化を見据え、経産省や関係各所との協議、事業者等と課題解決に向けて議論すると共に、クレジットカード分野のAPI公開に向けた要望など決済分野のイノベーション促進に向けた活動を実施しています。

吉川理事

送金分科会

■担当
吉川 徳明(メルペイ)

より安価で迅速な利便性の高い「送金・資金移動」業界の発展に向け、各種調査研究・普及のためのイベント企画や、KYCや関連規制についての意見交換なども実施しています。

鬼頭代表理事副会長

RegTech / SupTech 分科会

■担当
鬼頭 武嗣(クラウドリアルティ)

データやテクノロジーを活用した新たなガバナンスのあり方や、監督上、規制対応上のテクノロジー利用の在り方について検討をいたします。個別の技術・ソリューションの社会実装に関連するトピックなどを、国内外のスタートアップ、規制当局や被規制金融機関等の関係各所とも連携しながら議論しています。

鬼頭代表理事副会長

キャピタルマーケッツ分科会

■担当
鬼頭 武嗣(クラウドリアルティ)

クラウドファンディングやICOなど、日本の発行体が資本市場で抱える課題を新しいテクノロジーで解決し、より公正かつ効率的で透明性が高い市場形成に向けて議論しています。

落合常務理事
武田幹事長

オンライン型ファクタリング分科会

■担当
落合 孝文(渥美坂井法律事務所)
武田 修一(OLTA)

コロナ禍で融資とは異なる資金調達手段としてオンラインでサービス提供を行うファクタリングに注目が集まっています。 分科会では、関連法への理解を深めるためのナレッジ共有や会員企業間の情報交換の機会、業界としての意見集約などを行っています。

肥後理事
落合常務理事

セキュリティ分科会

■担当
肥後 彰秀(TRUSTDOCK)
沖田 貴史(Nadge)
木村 康宏(freee)
落合 孝文(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 パートナー弁護士)

概要は追って更新