【国内/共催】6/26(水)第2回ベンチャーデット分科会、第2回証券・資産運用分科会による合同分科会を日本組織内弁護士協会との共催で開催します(6/17追記)

20024年6月26日(水)に日本組織内弁護士協会との共催で第2回ベンチャーデット分科会、第2回証券・資産運用分科会による合同分科会を一般社団法人日本組織内弁護士協会(JILA)と共催にて開催いたします。

今回のテーマは「企業価値担保権の創設と金商法改正が拓くベンチャーファイナンスの将来像」です。
金融庁より新発田企画市場局参事官をお招きし、企業価値担保権の創設と金商法改正についてご解説いただきます。

皆さま、ぜひご参加ご検討ください。

概要

■日時
2024年6月26日(水)18時00分~20時00分(受付開始:17時45分~)

■場所
CAFE SALVADOR BUSINESS SALON
東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階

■方法
現地のみ

■定員
50名(Fintech協会会員、JILA会員限定。各25名を予定)

■共催
一般社団法人Fintech協会
日本組織内弁護士協会

アジェンダ(仮)

18時00分~18時05分ご案内
水津 朱美(一般社団法人Fintech協会広報・国内PR グループリーダー)
18時05分~18時35分ご講演: 『「企業価値担保権の新法』と金商法改正について
新発田 龍史 氏(金融庁 企画市場局 参事官)
18時35分~19時00分パネルディスカッション
パネリスト:
新発田 龍史 氏(金融庁 企画市場局 参事官)
末永 聡 氏(JICベンチャー・グロース・インベストメンツ株式会社 ベンチャーキャピタリスト/弁護士)
落合 孝文(一般社団法人Fintech協会 代表理事副会長/渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 プロトタイプ政策研究所・シニアパートナー弁護士)
モデレータ:
髙尾 知達(一般社団法人Fintech協会 常務理事/ファンズ株式会社 取締役CLO / 弁護士)
※他、調整中
19時00分~20時00分ネットワーキング(軽食・フリードリンク付き)

お申込み

会員向けメールにてPeatixの限定公開URLをお送りしております。
会員の方でお手元にメールが届いていない場合は、当協会のお問合せページよりご連絡ください。

会場参加チケットお申込み締切:6月25日 18時までです。

ご案内

※内容は当日までに変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※お申込時入力頂いた内容は登壇者、共催/後援団体へ共有させて頂く場合がございます。
※Fintech協会、JILAの許諾のない録画や録音はお控えください。
※本イベント開催趣旨に沿わない方のご参加は、事務局の判断によりお断りする場合がございます。

お問い合わせ

ご質問・ご不明点ございましたらHPのお問い合わせよりご連絡ください。
https://fintechjapan.org/contact/