【国内/サポーター】 2021/7-2022/1 X-Tech Innovation 2021

Fintech協会事務局です。
当協会がサポーターを務めます X-Tech Innovation 2021 開催のお知らせです。

▼概要は以下特設サイトをご参照ください。
https://www.ibank.co.jp/xtech2021/

イベント概要

「X-Tech Innovation」は、各業界・業種を横断するデジタルテクノロジーを活用した新しいサービスを広く応募するビジネスコンテストです。地場・大手企業とスタートアップ企業とのマッチング機会を提供することで、ビジネスアイデアの事業化に向けたサポートや既存ビジネスへの活用可能性を模索し、地域経済の活性化に貢献してまいります。

北海道銀行、岩手銀行、七十七銀行、ふくおかフィナンシャルグループ、沖縄銀行の5行で共同開催致します。日本を横断する地域共創型イベントとして、 既存の枠組みを超えた新しいネットワークの構築とオープンイノベーションの実現を目指してまいります。

テーマ

“X-Tech”(クロステック)とは、金融(Finance)領域にとどまらず、様々な業界・業種を横断したデジタルテクノロジーの活用により、日常生活におけるサービスや、ビジネスシーンにおいてイノーベションを起こす取組みをイメージした造語です。

“X-Tech Innovation 2021”では共通テーマとして『Social Digital Goods(SDGs)』をキーワードに、また各地区オリジナルテーマとして「北海道の新たなステージへ」(北海道地区)、「東北の新たなカタチ」(東北地区)、「デジタルとリアルの融合」(九州地区)、「沖縄のみらいを元気に!」(沖縄地区)をキーワードに幅広い技術、サービスアイデアを募集します。

応募要項

参加資格
・デジタルテクロノロジーを活用し、北海道・東北・九州・沖縄はもとより地域に根ざした企業のビジネスの加速や、地域の生活者・企業にとって有益なサービスを生み出す意欲がある法人・団体・個人。 (個人の場合は満18歳以上)
・応募時点でのサービス提供の実績有無は問わない。

応募条件
・2020年1月以降に提供開始したサービス、またはこれから開始予定のサービス/ビジネスアイデアであること。
・サービス開始前の場合、応募時点でサービス/ビジネスアイデアの概要が明らかになっており、2次選考(2021年9月下旬~10月中旬)でサービス/ビジネスアイデアの詳細説明、最終選考(2021年12月2,9,16,17日)でデモンストレーションができる状態であること。

応募方法
以下の応募フォームにて、必要項目を入力の上、ご応募ください。
応募には、①仮登録②本登録の2度必要事項の入力が必要になりますので、 ご注意ください。
応募受付後に主催者より追加での情報提供をお願いする場合がございます。https://f.msgs.jp/webapp/form/13614_qdu_431/index.do

募集期間

2021年7月2日(金) ~ 2021年8月23日(月)

主催

ふくおかフィナンシャルグループ
北海道銀行
岩手銀行
七十七銀行
沖縄銀行

関連リンク